泥の遊園地、大丸ビアガーデン 2017.8.11.

朝6時に京都駅に集合。常滑へ。6年目の「泥の遊園地」。今年は午前中だけの参加。

毎年のように、泥の田んぼ(子供が遊ぶ池)をスタッフが用意する中、僕は演奏を始める。

ペットボトルの太鼓と、空き缶の金物、そしてエアコンのドレインホースを振りながら、片手でケンハモを吹く。

いつもスタートするときは、少しお囃子のような、お祭りの始まりのような、そんな気分になる。

蝉の声、むっとする暑さ、足には蟻やらバッタやらがやってくる。

ちらほら子供たちがやってくる。

少しずつ少しずつ、こどもが恐る恐る近づき、僕の周りの楽器を手にとって鳴らし始める。

 

即興演奏に続いて、さんぽ、にんげんっていいな、なども演奏。ボブマーリーの曲も。ボサノバも。

ミュージアムの館長さんもバンドのバンマスをやってる方。いっしょに楽器を鳴らしてくれる。

イパネマをやりましょう、という館長さん。

イパネマを演奏し始めたら急にこどもがたくさん寄ってきた。

 

京都に戻って、京都大丸へ。

ビアガーデンでアラトーリさんと、スタンダードジャズを演奏。

 

 

 

 

2017-08-14 | Posted in DiaryNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment