いくら好きでも

いくら好きでも
それはそれだけのこと

そして、
あせるとうまく伝わらないどころか
いっそうひどいことになる

それは誰にとってもいつも同じ

そういう風にできている

好きというのは
本当は
相手にとってでなく

自分にとって一番大切なこと

それを忘れないこと

^ ^

2019-07-23 | Posted in DiaryNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment