琵琶湖組曲~カリブのトビウオ、隔たれたピンク貝~

日本センチュリー交響楽団の首席チェロ奏者、北口大輔さんのためにチェロとピアノのための曲を書きました。

プログラムノート

『カリブの国々のダンスミュージックを演奏してきた自分が、最近夢中になっているのは「江州音頭」という滋賀
の盆踊り。滋賀の琵琶湖はピンク色の真珠の養殖でも有名と知った時に、僕の妄想が始まりました。ピンク貝と
いうカリブに生息する貝や、亜熱帯に住むトビウオが琵琶湖に連れてこられて出られなくなっていたとしたら?
そんな魚介達の物語。楽譜の冒頭に ”琵琶湖に幽閉された、カリブの魚貝たちを想像して演奏してください” と
書きました。どんな世界になるのか?楽しみです。』

詳しくは

公演情報      http://www.century-orchestra.jp/concert/recital_vol6/

センチュリーWeb magazine     http://www.century-orchestra.jp/webmagazine/

2018-07-16 | Posted in - Live Schedule 詳細, NewsNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment